キャロルハーモニー隊
本日、2回目のお教室・・・


今日は2回目と言うこともあり、前回よりも大分、皆さんの緊張はとけた様子で、笑いありの楽しいレッスンとなりました。


ホームページの合唱音源も聴いて自主練をしっかりやって来ていただいたようで、
音程もしっかりと取れていて、声も前に出ていました。


ハモり(下声)のパートは旋律とは違ってメロディと異なった音程で歌わなければないので大変難しいものなんです。


家でしっかりと練習をしてきたつもりが上声のパートを聴きながら歌ってみるとついつい、つられてしまいます。

今日はそんな上声のパートにつられないようにしっかりと、上声と下声とを分けて歌い、合わせて歌いの繰返し練習をしていきながら、耳を良く聞き分けられるような練習をしました。



そして、歌には忘れてはならない抑揚の付け方!

これは、実はブレス(呼吸)の練習をしているときから繋がっていて呼吸のやり方(息の使い方)次第で抑揚を上手にどれだけつけられるかがカギとなります!


なので、今日はしっかりとblogでも書いていますがフレージングブレスを取り入れてやってみました。

あと、もう一つは歌始まりの出だしの言葉を揃えて歌うと言うこともがいかに大事かと言うこと・・・


初めの出だしの音、言葉が揃っていないと次に繋がる音や言葉が崩れてしまい、勢いのない音楽になっしてしまいます。


その為には1、2、3、4、のリズムにのることが大切!


良く数え裏拍を感じて・・・


みんなで何回も何回もタイミング、リズムの取り方を練習しました。

どんどん、どんどん、面白いくらいに皆さんが上達していくのが分かります。


みんなで歌を歌うことは本当に楽しい〜!

みんなで歌を揃えて歌うことは本当に楽しい〜!

みんなでリズムにのって歌を歌うことは本当に楽しい〜!


みんなで呼吸や、まの取り方を合わせて歌を歌うことは本当に楽しい〜!

今回は、全て、
私が指導をさせて頂いておりますが、みなさんがどんどん、声が前に出てきて、顔が生き生きしていくんです。

そんな様子をみていると、
とってもとっても嬉しくレッスンをさせて頂いておりますo(^o^)o・・・



次回ももっと、楽しく、元気にレッスンをしていきましょう!


みなさんがどんどん、変わっていく様子を楽しみにしてます!








| Cross Voce |
Yucca official site