キャロルハーモニー隊。【1】
皆さん、合唱に興味がわいてきませんか?

素敵なクリスマスコンサートを是非、Yuccaと一緒に歌いましょう!

私が今回、選びましたクリスマス合唱曲は2曲ですが、先ず一つ目は華やかなクリスマスネオンにぴったりで思わずわくわくしてくるような明るい曲の、「サンタが街にやってくる」

そして、二つ目は聖夜の夜にぴったりの曲。3度のハーモニーが美しく、思わず心を浄化させてくれるようなしっとりとした曲は、「きよしこの夜」

この2曲を皆さんと一緒にハーモニーを奏で、穏やかな気持ちになって頂いたり心癒して頂ければと言う思いで選曲させて頂きました。

合唱に興味のある方、やってみたい方は今日からワンポイントアドバイスを連載していきますので是非、トライしてみて下さいね!


まず、楽しく歌を歌うポイントとしましては大きく分けて3つです。

1、呼吸法(腹式呼吸)
2、共鳴(ハミング、母音の作り方)
3、リズム感

この、3つをマスターできれば楽しく歌う事ができますよ!


今回はまず歌う事に最も大切な呼吸法についてレッスンしていきましょう!
呼吸法がマスターできていればもう半分はクリアーできたのも同然です。
一般の人は呼吸が長く続かないので音程が不安定になってしまったり強弱記号がコントロールできなくなってしまったりします。
横隔膜に筋肉をつけて楽な呼吸法で歌を歌っていきましょう。

正しい呼吸をする前に先ずは姿勢よくしてから始めてください。

その姿勢とは、
・肩幅くらいに足を開く
・土踏まずに重心を置く
・手を天井に向かって高く上げ肩甲骨を後ろに引っ張るように手を下ろして胸を張る
・余分な力は抜きましょう(上半身はリラックス、下半身は少し力を入れて)

これで完成。
次は呼吸の練習をゆっくりしていきましょう!


〈大事!〉息は吸う事よりも吐く事が大切!
        
1、鼻から息を吸いおなかをふくらます
2、吐く時は口から吐き、丹田(おへその下)がへこむのを意識する(口を縦に開けてshuスゥーと言う)
3、息がなくなったら素早く吸う(この時、吸うという意識よりも元に戻すというイメージの方が良い)

やり方がわかったら、
・3秒で吐いて1秒で吸う→合計4秒
・5秒で吐いて1秒で吸う→合計6秒
・7秒で吐いて1秒で吸う→合計8秒
と、少しずつ秒数を増 やしていく

(ポイント!)
1、 肩に力を入れない
2、 息の流れを止めない
3、 丹田に手をあて腹式呼吸を意識する
4、目線は斜め上を見る
5、スタッカートなどバリエーションを変える
         

第二弾も変わった呼吸練習をお教えします!
強弱の付け方を呼吸練習でマスターしましょう!
では、お楽しみに・・・



Yucca
| キャロルハーモニー隊。 |
Yucca official site